120万円の補助金制度を利用して 自分の家を建てよう!

120万円の補助金制度を利用して 自分の家を建てよう!

国産材等の使用で120万円までの上限
今年は本当、補助金制度だらけ!
ありがたいがいろいろあって、併用してもらえるのか、費用対効果はどっちが得かなどもろもろ大変だ。

4月12日から始まる(~10月1日締切)「平成22年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)」もそうです。
一定の要件を満たす長期優良住宅に関して、建設工事費の一部、100万円を補助。地域資源活用型(国産材等の使用)で120万円までの上限となります。
これらは、年間50棟未満の住宅供給戸数の住宅供給事業者、つまり中小の工務店向けの補助金制度なので、大手のハウスメーカで建てた家では100万円は貰えません。

ただし、長期優良住宅は任意申請で一定の条件を満たした住宅に対して認定をもらうので、確認申請だけでは「長期優良住宅」とは認められません。また、補助金額が100万円ですが、長期優良住宅の条件に合っていない住宅では長期優良住宅にすることで建設工事費UPが考えられます。

「当社では長期優良住宅に対応」

参考リンク

どうぞお気軽にご参加ください。お電話でも受付けております。
TEL:0586-68-1984