総合補償制度

総合補償制度

建設工事に関する損害保険に加入
(財)住宅保証機構 住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」
地震補償・住宅完成保証制度 業者登録
安心検査・住宅履歴情報保管

請負賠償責任保険
(工事中の現場において第三者に身体障害や財物破壊した時の補償)

生産物賠償責任保険
(工事完成後の引渡し物件において、第三者に身体障害や財物破壊した時の補償)

建設工事保険
(工事現場において突発的な事故により損害が生じた時の補償)

傷害保険
(従業員の下請負人の方が、就業中に傷害を負った時の補償)

富士ハウス 破産の経緯 ← クリック

(財)住宅保証機構 住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」

「ちきゅう住宅」とは

全建連において、「地域木造優良住宅」である品質の高い住宅を供給することにより、(財)住宅保証機構の住宅瑕疵担保責任保険である「まもりすまい保険」の特定団体の適用を受けた住宅仕様です。

地震補償

ジャパンホームシールド㈱に登録しています。

戸建住宅新築時には必ず行います。

地盤調査・地盤解析・地盤対策・地震補償

「完成保証」

「完成保証」では、あなたの家の完成を保証しています。あってはならない事ですが、もし丸河建築がなくなっても家の完成が保証されていますので安心です。又「建設工事補償」では、工事中に天災や災害で被害にあった場合を補償致します。通常、水災や雪災はは補償されない事が多いのですが、JBNの「建設工事補償」では補償されます。

安心検査

「あなたの」家の性能を保証するために、丸河建築では完成お引き渡しの前に5つの検査をさせて頂いております。

①気密測定
家全体の隙間面積を調べます。この時に出た数値をC値(相当隙間面積)と言います。丸河建築では平均で0.5~0.9cm2/m2くらいの数値です。

②風量測定
計画換気により設けた吸気口と排気口が、きちんと吸排気できているかを測定します。

③環境測定
ホルムアルデヒドなどの揮発性有機化合物(VOC)について、室内濃度の測定を実施しています。合格してからのお引き渡しとなります。

④社内検査
実際に弊社社員の目により検査しております。お客様の身になって考え、仕上げの汚れやキズ、建具のすべり具合、設備機器の動作チェックを検査しております。

⑤行政検査
建築確認通りの建物として完成されているか、県の行政機関の検査を受けます。

保障と保証
住宅保証機構 と 地盤総合保証 に加盟しています。

オール電化等の光熱費 及び 住宅性能 温熱計算を提示します。

Q値・μ値計算

住宅履歴情報保管

新築・中古住宅とも、『いえかるて』
を登録することで資産価値の継続を

 に「工務店」が作成した
データを、住宅の所有者が住宅履歴情報保管
サーバー(住宅所有者)から所有データとして
利用できます。
工事記録・保守点検記録・設計図書・保証書が
残り、住宅履歴(いえかるて)を保存して、
100年後でも所有者が取り出せるシステム
です。
それにより、住宅の資産価値が継続する将来の評価の資料となり新しいマーケットが出来ます。
生産者情報を10年間、(所有者の)住宅履歴情報を30年間保管します。
工務店サポートセンターが、「住宅履歴情報サービス機関」(愛称-いえもり・かるて)を開設し、登録をサポートしています。
(注 生産者:施工会社、所有者:施主)2011.9から実施中

エネルギーモニター 装備

 電気消費量を室内で監視できます。
ランプ点灯時は、今月使用量が目標量を
上まわっています。

参考リンク

新築時には、地盤調査しますよ!

どうぞお気軽にご参加ください。お電話でも受付けております。
TEL:090-3251-9093