一宮市 奥田邸注文住宅(土壁)

一杯収納のある、大きな家が夢でした。土壁・桧使用

南面

1階と2階の間に物置スペースを設けてある「蔵の家」です。中2階があるので、リビングの吹き抜けは高さ4.5mの空間ですが、気密・断熱に配慮をした為、天井と床の温度差はほとんどありません。

全室第一種換気(熱交換式換気システム)を取り入れ、省エネ住宅になっています。家の中が湿気ることなく、洗濯物を室内に干してもよく乾燥すると喜んでいただいています。

建具は、ドイツ製を使用しています。ドアのデザインは国産にはない味わいがあります。

当社先代社長の出身地、岐阜県郡上市美並村の山で伐採した桧を3年位自然乾燥させて柱を使用しました。

壁は土壁使用です。

換気は、第1種を採用しています。

夏は、湿気が少なくさらっとして、冬は底冷えしないと好評です。

工法にとらわれず、きちんとした仕事をすれば快適な家を造れます。

自社設計、注文住宅

サムネイル

  • 住宅瑕疵保証付き

    住宅瑕疵保証付き

参考リンク