リクルートの「東海の家づくり必読本」掲載

伊吹おろしにも負けないいつまでも美しい外観。ガルバリウム鋼板

一宮市 G様邸 外観

コントラストが映えるシャープなデザイン。
粋な料亭の玄関を思わせるエントランス。
和の風情を取り入れた渋くて飽きのこない仕上がり、
そんな美しい外観もさることながら、強靭さ、住宅性能も兼ね備えたG様の住まいです。

自社設計・注文住宅

頑強・高性能・メンテナンスフリー

「強さ、断熱性に主軸を置いた住まいにしなければ後々後悔するとわかりましたから。」と語るのは、G様。
住宅雑誌や専門書、展示場で熱心に情報を集めるうちに、「頑強・高性能・メンテナンスフリー」の家を構想するようになっていました。
そんな折、お父様から「高気密・高断熱の家」という高性能住宅を取り扱う丸河建築の情報が。

丸河建築はリフォームも得意とし、さまざまな現場で老朽化の原因を究明してきているので、G様には、なおさら「高気密・高断熱の家」の優れた点をお伝えすることができました。
FP工法に使用する硬質ウレタン素材の断熱性は、一般的なグラスウールの約2倍の効果があり、壁の内部の結露まで防ぐので躯体を弱らす腐食が抑えられ、家を格段に長持ちさせるのです。

また、設計をする際、G様が真っ先に希望されたのは頑強な外壁。
当地の冬は、「伊吹おろし」と呼ばれる冷たく厳しい北西の季節風が吹き、高い耐久性が不可欠。
そこで強靭でメンテナンス費用もかかりにくいガルバリウム鋼板をご提案しました。

ただ、ガルバリウム鋼板で外壁全面を覆ってしまうと、無機質感もでてしまうので、一部土壁風にアレンジし、うまく和の風情を醸し出しています。

G様はいいます「家づくりを成功させる秘訣は、まずはたくさん情報を得ること、そしてどうしたいかを明確にすること。そうすれば構造や業者を選ぶ目もできてくる」と。

性能美を一度触れて知ったご一家です。
人はいいものに出会うと、もう後には戻れなくなるもの。
G様の住まいは、「資産価値の高い住宅」を知る施主様と「それを高めるノウハウ」を知る業者との出会いが生み出した高性能住宅です。

サムネイル

  • 直線のラインが美しい住まい。左にある階段には握りやすい手すりが。安心安全にも配慮されている。

    直線のラインが美しい住まい。左にある階段には握りやすい手すりが。安心安全にも配慮されている。

  • たっぷりと光が入る明るいリビングは、和室と繋がり、いっそう広がりが感じられる。

    たっぷりと光が入る明るいリビングは、和室と繋がり、いっそう広がりが感じられる。

  • 廊下を挟んで日差しがやさしく射し込む和室。ゆったり過ごせるなごみの空間。

    廊下を挟んで日差しがやさしく射し込む和室。ゆったり過ごせるなごみの空間。

  • 粋な料亭の玄関を思わせるエントランス。ニッチで魅せる廊下。

    粋な料亭の玄関を思わせるエントランス。ニッチで魅せる廊下。

  • キリリッと引き締まった外観。

    キリリッと引き締まった外観。

  • 家族の皆様です。

    家族の皆様です。

  • お客さまと河合です。

    お客さまと河合です。

  • リクルートの「東海の家づくり必読本」冬春号に掲載。

    リクルートの「東海の家づくり必読本」冬春号に掲載。

住宅性能

C値
0.7cm2/m2
Q値
1.85w/m2k

 

参考リンク