2016年02月10日 更新

耐震工事は、得意。

基礎のひび割れ補修・耐震壁新設・水平剛性補強
屋根裏耐震補強等に対応

一宮市の耐震改修工事 90万円補助。

愛知県一宮市で耐震診断員を平成14年からやり続けています。

見積は 無料ですが、耐震簡易計画は、設計料5万円(税別)

耐震補強工事は、年に3~4棟一宮市内を中心に施工。

当社作業所も耐震補強しました。見学も随時可能。

木造住宅耐震診断・改修 設計及び施工業者 相談者名簿 登録工務店
(一宮市が行う木造住宅耐震診断に従事する耐震診断員が所属する事業所
木造住宅耐震改修設計及び施工を行う体制を整えてる事業所です)

愛知県公認の木造耐震工事施工店として登録。

耐震診断出来ます。有料2.9万円(簡易診断です。)
簡易的耐震計画 有料2.9万円

旧基準木造住宅耐震改修補助(90万円)募集について(お知らせ)一宮市役所

このたび、みだしに掲載しましたように90万円補助の募集を行えるよう手続きを進めております。
正式にホームページにてお知らせをする予定です。(未定)

条件は以下の通りです。
●申込み開始は平成 年 月 日( )予定
●申請の締め切りは平成 年 月 日( )
●耐震改修工事の完了は平成 年 月末厳守
非常にタイトなスケジュールになると思われますがこの点もお含みの上、ご判断をお願いします。

*詳細は建築安全推進Gまでお尋ねください。

耐震性に関する資料をプレゼントしています。

 昭和56年以前の住宅は、なぜ地震に弱いか

 (資料請求に↑のタイトル希望と記載してね)

耐震補強工事に関して勉強してきた経歴を紹介。 ←クリック

基礎のひび割れ補修可能です。

基礎のクラックは危険信号使用する補修剤は、シール剤・注入剤ともに、信頼性の高い2液性を使用。2液性の用材は単独では軟性を保ち、混合することで非常に強力な硬化が進みます。その硬さはコンクリートにも負けません。また面倒な撹拌作業は専用の注入ガンと注入ノズルが自動で行いますのでより手間をかけず施工できます。

基礎・柱・梁の主要接合部も 安心して補強出来ます。

木質建築物において構造上の強度・耐久性の課題の一つとして接合部が上げられ、従来の仕口・継手の手法だけでは性能を立証するという品質確保時代の要求に応えられない。そこですでにRC建築物などの耐震補強に実績のあるアラミド繊維シートを用いて、木質材のねばり・引張強度の特性を最大限に引き出した接合方法ができればと考えた。 そのため、新アイテム(簡易補修、剛接合、新部材)を示し、既住の調査をはじめ、技術上の課題、とくに接着剤による接合方法について数値、実験を通して具体的に商品化し、簡易的に補強できるシステムを構築した。また新木質材の製造過程においてアラミド繊維を特殊加工し、今までにない高性能な木質材料の開発を実現しようとしている。
JBRA-1施工管理士の資格を保有

ARS工法

ARSロープの後付け施工地震の縦揺れ・横揺れにより、構造材の要である柱の端部が抜けてしまうこと(ほぞ抜け)が、木造住宅倒壊の決定的な原因となります。
ARS工法は、簡便な後付け施工でほぞ抜けを防止し、耐力壁の潜在能力を最大限に引き出します。しかも、工期が短くローコストという画期的な新工法です。
(財)ベターリビング「平成20年建設省告示第1460号同等認定」取得(評定 CBL TS001-05号)
(財)日本建設センター「建設技術審査証明書」取得(BCJ-審査証明-92)

当社では、認定施工資格を保有していますので、安心施工出来ます。

耐震補強「アイワン」・「ウッドピタ」工法

両工法とも採用可能です。

アイワンHP ・ ウッドピタHP

地震火災に強い ニチハ耐力面材「あんしん」

壁倍率2.5を取得し、健康環境にも配慮した準不燃の下地面材です。

「耐震リモデル」なら、ダイライト耐震カベ<かべ大将>

室内壁の耐震補強もできます。

設計施工技術者研修会修了証 を取得済

ガーディアン改修工法「簡易」施工登録 2011.6.17更新

 平成22年 2010.8.24
株式会社住宅構造研究所
JBN会員

 1 床、天井を残したまま耐震改修
2 ガーディアン工法の壁・接合部の設計
3 耐震診断法の目的とガーディアン工法

Lパワー工法

Lパワー工法設計研修会終了証 平成23年8月4日

Lパワー工法施工研修会終了証 平成23年8月4日

耐震工事実績

2012年 1件
①一宮市明地    大塚邸 4月

2011年 1件
①一宮市小信中島  S邸  10月 (補助金90万円)

2010年 4件
①一宮市蓮池    木村邸 4月
②一宮市玉野    松田邸 5月
③一宮市奥町    佐溝邸 6月
④一宮市東加賀野井 小塚邸 7月

2009年 3件
①扶桑町      佐橋邸
②一宮市開明    大宮邸
③一宮市北今    市川邸

2008年
①一宮市東加賀野井 河合邸

2007年 6件
①一宮市奥町    田村邸
②一宮市明地    北野邸
③一宮市西萩原   大脇邸
④一宮市小信中島  岩田邸
⑤一宮市上祖父江  織田邸
⑥一宮市東五城   一色邸

2006年 5件
①稲沢市稲葉    宇都宮邸
②一宮市浅井町   片桐邸
③一宮市小信中島  門脇邸
④一宮市東加賀野井 今枝邸
⑤一宮市上祖父江  伊藤邸

2005年
①稲沢市祖父江町  森本邸

2004年
①一宮市八間城   榊原邸

ファイルダウンロード

参考リンク

在来木造住宅震動台実験

http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/pdf/20051121.pdf
A棟の耐震精密診断結界 0.43
B棟耐震補強後の耐震精密診断結界
兵庫県南部地震に対しても倒壊に至らぬよう上部構造評点1.5を目指す。

どうぞ何なりと、お問い合わせください。お電話でも結構です。TEL:090-3251-9093

しつこい訪問、電話営業はいたしませんのでお気軽にお問い合わせください。
メールは毎日確認し、48時間以内にお返事いたします。

お問い合わせ・資料請求 フォームはこちら

ページの先頭へ戻る

当社工事対応エリア
愛知県 尾張西部
岐阜県 岐阜地方、西濃地方
一宮市、稲沢市、愛西市、清須市、津島市、扶桑町、あま市
羽島市、岐阜市、笠松町、岐南町、各務ヶ原市、安八町、輪之内町、池田町