中古・新築引き渡し前の立会

住宅診断・ホームインスペクション

国土交通省によるガイドライン

下記からダウンロードできます。

住宅診断のチェック箇所

住宅診断のチェック箇所は、床下・屋根裏など多数あります。

下記はチェックリストの一部です。

屋外部分
基礎の割れ・蟻道・不同沈下・換気不良、外壁の腐朽・サビ・割れ(クラック)・シーリングの破断、屋根のずれ・割れ・サビ・浮き・雨漏り、雨樋の詰まり・はずれ・ひび、軒裏の腐朽・雨漏り・はがれ・たわみ、バルコニーの手摺りのぐらつき・腐朽・サビ・割れ・蟻道・床沈み、防水層の破断、支持部の欠損・腐食・割れ、クレセント・鍵の作動、外構部分のブロック・フェンスの不良・アプローチ・ポーチのタイル破損、車両伸縮門扉の不良、浄化槽の破傷、保守・メンテナンスはしやすい位置か、各種メーターは検針しやすいか、給湯器の点検はしやすいか
屋内部分

土台・床組の腐朽・サビ・蟻道・床沈み、柱、梁の腐朽・サビ・蟻道・割れ、傾き、巾木・まわり縁・クロスなどの著しい損傷、床のクッションフロア・フローリングの著しい損傷、傾き、壁(室内側)の腐朽・雨漏り・目地破断・蟻害・サビ、天井、小屋組の腐朽・サビ・はがれ・たわみ・雨漏り・蟻害・割れ、階段の沈み・腐朽・サビ・蟻害・割れ

建具

玄関建具の隙間・開閉不良、雨戸、網戸のサビ・建付不良、窓枠、戸袋等の木部のサビ・雨漏り・コーキング不良、内部建具の隙間・開閉不良・破損、鍵・クレセント・ドアストッパー

屋内仕上げ、設備

玄関のタイル破損、下駄箱・玄関収納の不良、廊下の床鳴り、傾き、台所の水漏れ・腐食・割れ、収納庫・コンロ・フード・食洗器などの異常、トイレの便器・タンク周りの水漏れ、給水管、水洗器具の水漏れ・赤水・パッキングの異常、排水管・トラップの水漏れ・詰まり・悪臭、台所シンク、洗面設備の水漏れ・割れ・腐食、トイレの便器周りの水漏れ・水洗タンク周りの水漏れ、浴室のタイル等の割れ・ジョイント部の割れ・ジョイント部の隙間、ガス管のガス漏れ・劣化、給湯器の水漏れ、ガス漏れ・器具の異常、換気設備の作動不良、シックハウス対応、電気設備のスイッチ作動不良・スイッチ破損・コンセント破損

料金

フランチャイズに加盟してないからできる正当な価格です

(金額は税抜です)
標準コース
35,980円

(屋根裏、床下は、開口より目視)注:日曜祝日は、+1,000円割増・10日以上前の予約で1,000円引き

延床面積による追加費用

125㎡以下調査基本料と同じ
125㎡超~150㎡以下+4,000円
150㎡超~175㎡以下+8,000円
175㎡超~200㎡以下+12,000円
200㎡超~225㎡以下+16,000円
225㎡超~250㎡以下+20,000円

欠陥原因調査 44,800円~(+報告書作成39,800円~)7/18~

注)診断結果は、現地にてお知らせが、基本です。

オプション
屋根裏調査 9,900円
(天井点検口より侵入出来、移動可能範囲内)
床下調査 15,900円
(床下より侵入出来、移動可能範囲内)
耐震診断(木造のみ) 19,800円
架構診断(木造のみ) 9,800円
報告書 14,500円
(立会報告書を書面にて発送。)7/8~
お見積いたします。(マンションは、一部対応可能)

平成25年6月国土交通省(ガイドライン)に沿った検査人

(NPO法人等の民間資格ではなく、正当な資格保有しています①~③)

①国家資格
1級建築士 + 木造建築士
検査確認 下記記載 ↓ 必要能力有しています。
既存住宅インスペクター(瑕疵保険・現場検査)
②国土交通省に届け済
住宅性能評価員
③増改築相談員
愛知県木造住宅耐震診断員登録・耐震アドバイザー
(検査員の実績10年以上)
岐阜県木造住宅アドバイザー登録
全建連耐震診断改修施工指導者認定
ハウスGメン・ベターリビングの住宅瑕疵担保現場検査員の実績も豊富です。
その他 多数資格保有
既存住宅現況検査技術者
JBNインスペクター